日々想々

craftinfo.exblog.jp

耳よりなニュース!

ご存じですか?大牟田市で「定住促進事業」がスタートしました。

その1.定住促進転入者住宅新築奨励金交付事業

『新築住宅』を取得し『大牟田市』へ『転入』する者に最大で100万円が交付されます。
また、転入世帯の義務教育(中学生まで)終了するまでの子供1人につき10万円が加算、さらに市内の施工、販売業者による住宅取得は10万円が加算されます。


【要件】次のすべての要件を満たす方が対象になります。
1、平成23年4月1日から平成26年3月31日までの間に転入した方。(ただし、3年以内に再転入した方は除く)
2、平成23年4月1日から平成26年3月31日までの間に自らの居住の目的で市内の新築住宅(建売住宅、分譲マンション含む)取得し、「奨励金交付決定」を受けた方。
3、定住を目的に転入し、5年を超えて定住する方。
4、市民税の滞納がない方。


【交付金額】
1、新築住宅の取得金額(土地代、消費税除く)の5%(ただし上限100万円)
2、転入世帯の義務教育が終了するまでの子供1人につき10万円の加算
3、市内業者の施工による場合、または販売により住宅取得は10万円の加算


その2.新幹線定期券購入補助金交付事業
『新幹線で通勤・通学』する『転入者』に最大で月額1万円が交付されます。

【要件】次のすべての要件を満たす方が対象になります。
1、平成23年4月1日から平成26年3月31日までの間に転入した方。(ただし、1年以内に再転入した方は除く)
2、新幹線の定期券を購入し、新大牟田駅から通勤、通学している方。
3、新幹線定期券の購入額交通手当額を引いて自己負担がある方。
4、市民税の滞納がない方。
(注:申請期間は、定期券初日から3か月以内になります。)


【交付金額】
新幹線定期券の購入額から交通手当額を引いた額(上限1万円/月)
(事業期間:平成23年4月1日から平成26年3月31日まで)



“これらの事業で大牟田市の人口と世帯数が増え活気のある街になることを期待します。”
by craftinfo | 2011-04-27 17:20 | 談話室