日々想々

craftinfo.exblog.jp

カテゴリ:羽山台剣道クラブ( 24 )

〝大牟田市少年剣道大会〝大奮闘しました!

第15回大牟田市少年剣道大会が、今日6月24日に行われました。

試合は、小中学生を対象に学年別個人戦で行われました。

我が、羽山台少年剣道クラブでは、2年生以下が3人、5年生が1人、6年生4人が参戦、大奮闘しました。特に2年生以下は、みんなデビュー戦、緊張しながらもがんばり2人が3位に入賞しました。


d0122856_17345150.jpg


d0122856_17364531.jpg




d0122856_17425956.jpg


d0122856_17442244.jpg


d0122856_17451284.jpg


6年生の部でも、3位に一人入賞しました。入賞した子も、出来なかった子も、次の目標に向かいこれからも稽古に励んで貰いたいと思います。

 試合の感想は、普段の稽古で身に着けた力を試合で出せていなかったと思います。特に、面だけしか打って行かない、連続した技が出せない、相手に応じた技が出せないなど反省すべき所は多々あるようです。まだまだ、普段の稽古が身についていない証拠だと思います。

 ということで、これからも子供たちと一緒に稽古に精進したいと思います。
[PR]
by craftinfo | 2012-06-24 18:01 | 羽山台剣道クラブ

新学年スタート

入学式シーズン
我が家も長女が高校入学、三男が中学に入学しました。
子供の成長は、振り返るとあっという間、特に三男は中学生になってさみしい気もします。
(まだ、小学生でいてほしいと思っています。)

昨年度は、いろんなところへ試合に行かせてもらいました。良い経験になったと思います。
また、その経験を活かし高校、中学生になってもがんばってくれると思い楽しみにしています。

羽山台少年剣道クラブのみんなも新学年になりたくましくなって来ました。
今年度も楽しみです。

d0122856_17343270.jpg
d0122856_17341967.jpg
d0122856_17334235.jpg
d0122856_17332539.jpgd0122856_1733250.jpg
d0122856_17324396.jpg
d0122856_17321811.jpg
[PR]
by craftinfo | 2012-04-10 17:36 | 羽山台剣道クラブ

大牟田選手権の結果

先日、行われた大牟田選手権の結果はなかなか期待通りには行きませんでした。

次男(大学1年生)は、まさかの1回戦敗退やはり一般の選手相手ではまだまだ経験が足りないようです。

長女(中学3年生)は、本人としては自信があったようですが、(その自信がどこから出るのか分かりませんが)惜しくもパート決勝で負けでしまいました。

三男(小学6年生)は決勝へ行きましたが残念ながら負け準優勝という結果でした。

一般の団体戦は、羽山台チームは予選リーグで1勝1敗で敗退しましたが、ただ次男が次鋒で出場し良い試合を見せてくれました。

d0122856_18415881.jpg


常日頃、試合は結果ではなく内容だと子供たちに言い聞かせていますので、悔しい思いはあったでしょうがそれぞれ良い試合が出来たと思います。

また、来年が楽しみです。
[PR]
by craftinfo | 2011-11-10 18:46 | 羽山台剣道クラブ

羽山台剣道クラブだより

最近、剣道は試合シーズンで、毎週何らかの試合に参加しています。

そして、今週末の大牟田選手権には、なんと次男(大学生)長女(中学生)三男(小学生)が出場します。
本来、私も参加する予定でしたが一般のメンバーが足りず参加することが出来ませんでした。

家族揃って参加出来る試合は、今大会ぐらいですので次の機会にはぜひ家族で参加したいと思っています。
試合の結果は、また後日お知らせします。

さて、先日中体連の新人戦が行われましたが、剣道人口の減少には改めて驚きました。
また、中学校の指導者の先生が減ってきている現実も感じました。

小学校から剣道を頑張ってきて、進学する中学校に剣道部が無い、または指導者がいないなど子供たちが剣道を続けていく中であまりにも環境が整っていないのが現実です。

子供たちが、将来の目標や夢を持つ中で進学先をもっと自由に選べればその子達のためになるのではないでしょうか?

ちなみに、ある二つのの山村にある中学校を全国制覇に導いた剣道部監督の著書を紹介します。
剣道の指導に興味がある方、目標をもって剣道をやってる剣士達にぜひ読んでもらいたいと思います。
子供との関わりに悩む大人、そして「一番」を目指す人々に贈る感動のストーリーです。

d0122856_1858025.jpg

[PR]
by craftinfo | 2011-11-02 18:58 | 羽山台剣道クラブ

日々稽古中

羽山台剣道クラブでは、部員の数が減りながらもみんな元気よく日々稽古をしています。

以前までの課題だった大きな声をだすことにも少しづつですが出来るようになってきて稽古にも気合が入りひと夏を終え子供たちは、すごくたくましくなって来たように感じます。

今は、試合シーズンですが、まだまだ試合で勝ち進むほどの実力はありません。
ですが、今は勝ち負けよりも基本を正しく学び、土台を作り上げ将来に繋げ成長させて行きたいと思っています。また、剣道を通じ剣道の本質である“人間形成”も、もっとも大切であると思います。

試合に勝つためには何より自信が大切です。
自信をつけるにはやはり日々の稽古の努力しかありません。

よく、試合のなかで実力の差があるにも拘らず強い選手に勝ってくる子がいます。
それは、やはり相手の選手より気持ちが勝っているからだと思います。

これからも、子供たちと一緒に稽古に努力して行きたいと思います。

d0122856_17105620.jpg

[PR]
by craftinfo | 2011-10-05 17:11 | 羽山台剣道クラブ

"だいすけ武道館へ行く"

先日、うちの三男大介が日本武道館で行われた“全日本少年剣道錬成大会”に出場させて頂きました。あえなく1回戦で敗退しましたが、本人には良い経験となりました。
応援及びご協力して下さった皆様有難うございました。
d0122856_1739221.jpg
d0122856_17415627.jpg


せっかく、東京まで行きましたので試合の翌日ディズニーランドで遊び帰郷しました。
私はというと、試合よりもディズニーランドで疲れ果てました。

d0122856_17474121.jpg

[PR]
by craftinfo | 2011-08-03 17:47 | 羽山台剣道クラブ

がんばりました・・・

先日、大牟田市の中体連剣道市内大会が行われました。

男子、女子共団体は田隈中が優勝。
女子の個人戦では、なんとうちの娘が優勝する快挙でした。

うちの娘は、当家では例にもれず、小学1年より剣道を続けていますが、いままであまり試合には勝てず、叱られるばかりで褒められて事もあまり有りませんでした。

中学校に入る時は、剣道を辞めるだろうと思ってましたが、自主的に剣道部へ入部し続けて来ました。

やはり、剣道部の先生や、先輩、仲間に支えられ続けてこれたと思います。

3年生最後の公式戦で優勝出来た事は、これまで続けてきた努力に対するご褒美とこれから剣道を続けていく為の自信に繋がるものだと思います。

でも、まだ地区大会も県大会を目指し頑張ってもらいたいものです。

そして、部活動引退後は高校進学を目指し受験勉強も頑張ってもらいたいと思います。

がんばれ!ほのか・・・父より
[PR]
by craftinfo | 2011-07-06 17:47 | 羽山台剣道クラブ

"少年、少女剣士"募集中!

羽山台少年剣道クラブでは、"少年・少女剣士"を大募集しております。
ぜひ、私たちと一緒に剣道で心身を鍛えてみませんか?
一度、見学に来て観て下さい。

稽古日:毎週 月・木・土(第三土曜日はお休み)
時 間:17:30~19:15
場 所:羽山台小学校体育館

剣道人口が減っていくなか、当クラブでも小学生は、現在わずか7人しかおらず団体戦では、1チームしか参加できません。

以前は、3チームは出来てたのですが・・・・
稽古も、他の習い事や家庭の事情等で来れない場合など有り常時5名ほどでさみしくやっておりす。

一緒に"がんばろう"と思う少年・少女諸君待ってます!

d0122856_14283578.jpg

[PR]
by craftinfo | 2011-06-08 14:29 | 羽山台剣道クラブ

GWのすごし方

GWネタが、続いていますが休み明けよく聞かれるのが“GW何してましたか?”ですね。

子供たちの間でも、友達に聞かれたり学校で先生に質問されたりしてるようです。

うちの三男(小6)の話ですが、今日学校で先生が、「みんなGWは楽しかったですか?」すると子供たちは「はーい楽しかったです。」と答え、うちの子だけは「いいえ」とこたえ、また先生が「みんな何処へ行きましたか?」と尋ねると子供たちが様々な行楽地など答える中、うちの子は「あっち、こっちで~す」と答えたそうです。

その理由は、我が家では例年、連休中は様々な所へ出掛け錬成会や試合などほとんど剣道で潰れます。

今年は、
 4/29 十文字中で中学生の錬成会に参加
 5/01 熊本で試合
 5/03 三国中で中学生の錬成会に参加
 5/04 田隈中で合同稽古
 5/08 佐賀県みやき町で試合
というスケジュールで頑張りました。

試合の結果は、努力の甲斐なく惨敗、内容も散々なものでした。
特に、熊本で毎年行われる「宮本武蔵杯」ではほぼ全国から選手が参加しますのでレベルの高い試合になります。うちの子は1回戦で東京の選手に当たり敗退しレベルの違いを見せつけられた気がします。

今後、この連休中の稽古や試合が自信につながり試合で良い結果が出てくれるのを楽しみにしています。

うちの長女(中3)はというと、やはり同じスケジュールでGWを過ごしたのですが、8日だけは、久留米で試合に参加、大健闘し初の3回戦まで進出、敗れはしたものの試合内容は良かったそうです。あまり期待されてない子だけあってとても嬉しそうでした。

余談ですが、先日、剣道の専門誌の投稿記事に「最近は坊主頭の子が少なくなった。」と載っていましたが、やはり私の周りでも少なくなっています。

長男、次男の小中学生時代は剣道をやっている子は坊主頭が、当たり前のようで本人もなにも抵抗なく坊主頭で過ごしていました。当然、三男も坊主頭です。

次男にいたっては、高校卒業するまで坊主頭でしたが、卒業後、髪を伸ばしカラーリングをしたものですから、中学校及び高校の先生方(剣道の顧問)に叱られ大学入学と同時に短髪にし染め直しました。(ほんとうは、坊主頭にさせられるところでしたが)

でも、試合場で坊主頭の子を見かけると凛々しく強そうに見えます。
強要はできませんが、剣道をやるうえで坊主頭を勧めます。
ただし、道着は似合うけど私服ではオシャレするのが難しそうです。

以上



 
[PR]
by craftinfo | 2011-05-11 16:18 | 羽山台剣道クラブ

羽山台剣道クラブだより

先日、羽山台剣道クラブでは、小・中学生卒業送別部内試合が行われました。
小学生4年生以下の部、小学生5・6年生、中学生と3部門に分かれ総勢22人が健闘しました。

d0122856_13463657.jpg

d0122856_13471185.jpg

以前は、50人前後はいた部員ですが今では、半数以下となり今年は9人が卒業し中学生に進学するものの中には中学生になっても剣道を続けていくものもいるでしょうが、毎年、部員数が減っていくのが実に嘆かわしいものです。
ぜひ、新年度に新入部員が入ってくれればと思います。

d0122856_13552786.jpg
















試合の後、卒業生達はそれぞれ進学後の抱負を述べてくれました。
これからの将来、それぞれの環境で剣道を続けられる者、またそうでない者もいるでしょうが、剣道は、その気持ちさえあれば、いつでもどこででもできるものだと思います。
私も、子供に影響され40歳をすぎて始めましたが、今では仕事と両立しながら継続してがんばっています。
そして、私の目標は、生涯剣道を続けることです。
そのためには、剣道を続けるための環境と健康を維持していくことだと思います。
これからみんなは、進学し社会へ出ていく日が来るでしょうが剣道で養った誠心と誇りを忘れず頑張ってください。
そして、いずれ社会人になってからも剣を交える日が来るのを楽しみにしています。
[PR]
by craftinfo | 2011-03-30 14:15 | 羽山台剣道クラブ